意欲を上げるために

typing each key

ちょっと勉強したくらいで医学部に合格できるなら誰も苦労しません。医療業界はあなたもご存知の通り高収入を実現できる特殊な職場ですから、当然そこにたどり着くまでには人知れずたくさんの苦労を積み重ねる必要があります。そして今あなたはまず医学部に合格するということを考えて行動していってほしいと思いますが、究極的な話をすると「医学部へどれだけ意欲があるのか」がもっとも重要な要素となってきます。というのも、ただお金持ちになれそうだからという理由で医学部を目指す人がたくさんいるんです。お金というモチベーションだけでは残念ながら成功しにくいとここで断言しておきます。結局それだけだとどこかで必ず勉強をサボってしまいますし、仮に万が一医学部に合格したとしても、そこから努力をしない人も出てくるでしょう。それでは結局まったく意味がなくなりますので、あなたに心得ておいてほしいことはずばり「医学に興味を持つ」こと。興味がないとまずは始まりません。もしあなたに勉強の意欲が現在ないのであれば、おそらく興味がない可能性があります。そのため今から言うことを常に頭に入れておいてください。まず勉強をしたくなるためのサイクルとして「勉強することで報酬を設定する」すると「脳にドーパミンが放出される」そして「また同じように行動したくなる」。これがすごく大事なんです。ただし報酬というのはできれば人から褒められるというのが一番良いでしょう。物で設定するよりも言葉で誰かに褒めてもらった方が人間の感情は揺さぶられますし、何よりもさらに賢くなってまた褒められようと勉強するようになります。